肌本来が持つ機能

肌本来が持つ機能を高めるには

しみのできやすい場所

 

しみができやすい場所は主に

 

額や目元、頬、口元などのこすれやすい部位になります。

 

これらのシミは一度できてしまうと改善することが難しいので、普段からお肌のお手入れがかかせません。

 

そこで、肌本来が持つ機能を知ることで、より効果的に美白化粧品を使うことができるのです。

 

☆ターンオーバー☆

 

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりの事。新しく細胞が生まれてから成長して最後にあかとなってはがれ落ちるまでの一連のプロセスの事です。

 

この肌の新陳代謝活動は約28日周期です。これが正常に機能しないと、古い角質が残り続けてシミも沈着しやすくなったり、肌のハリや潤いも減少してしまいます。

 

なぜ正常に機能しないの?

 

お肌の新陳代謝機能が正常に機能しない多くの原因として毛穴の角質、角栓に皮脂が詰まってしまっていることが考えられます。この古くなた角質や角栓の詰まりをしっかり取り除く事が大切です。

 

☆正しい洗顔で角質や余分な油分を取り除こう☆

 

正しい洗顔のために注意したい点をあげてみます。

 

@手をしっかりと洗う
Aぬるま湯で顔をぬらし、洗顔料を泡立てて洗う
Bしっかりすすいで、清潔なタオルを使い、顔をこすらず肌に当てるようにして水分を取る

 

注意したいこととしては

 

シャワーをじゃぶじゃぶと顔に当てない

 

ゴシゴシこすり洗いをしない

 

熱いお湯で洗わない

 

これらの注意点をしっかりと守って洗顔することで、角栓が詰まることも無く、脂性・敏感・乾燥肌を予防でき、正常なターンオーバーの周期が乱れなくなってきます。

 

正しい肌ケアを続けることで、肌本来の美白機能が働き、顔色が明るくなります。

 

ホワイトショットの口コミボタン